Copilot が Windows の問題解決に役立たないのはなぜですか?

Microsoft は、Windows 11 を次のレベルに引き上げ、ユーザー エクスペリエンスを向上させ、さまざまなタスクの実行を支援するさらに多くの機能とオプションを提供するために、Copilot モデルに大きく依存しています。 Copilot を Bing に統合し、11H23 アップデートで Windows 2 に追加しました。ただし、Microsoft は Copilot を生活の生産性を高める AI アシスタントとして位置づけていますが、まだその主張に完全には応えていません。確認する Windows 11 で Copilot が見つかりませんか?ここで何をすべきか.

ウィンドウ | 1 | 19IuBspQuCX8SZSWB4 Jg2g DzTechs

Copilot は Windows で利用できますが、Web 結果を要約形式で表示する以外に驚くべきことは何も行いません。しかし、なぜ彼はより高度なミッションをまだ完了していないのでしょうか?これはすぐに変わるのでしょうか?利用可能なものについて話し合いましょう。

副操縦士には答えがありますが、役に立ちません

Copilot にクエリを入力すると、Web 結果が取得され、要約されて、関連するさまざまな参照が追加されます。 Copilot は、よりパーソナライズされた応答を生成できるプラグインもサポートしています。ただし、Windows クエリの結果はあまり役に立たず、多くの場合一般的なものになります。 「ファイルを削除する方法」などの単純な質問に対する答えは満足のいくものです。ただし、単純な Web 検索を行うと、同じ結果がより速く得られます。

Copilot は、Windows 11 PC の一部の設定を変更するなどの日常的なタスクを実行できます。たとえば、テーマの変更を依頼できます。音声コマンドもサポートしているため、クエリを入力する必要がありません。

ウィンドウ | 2 | 11NU T juDCJQf 9k8sKw g DzTechs

しかし、副操縦士の現在の知能レベルは賞賛に値するものではなく、期待されたものでもありません。システム設定の変更など、そもそもそれほど重要ではないタスクの処理に失敗することがよくあります。私たちの経験では、コマンドの構文を正確に守らないと、Copilot はコマンドの登録に失敗し、一部の設定を変更する代わりに Web 応答を送信します。

ウィンドウ | 3 | 1nMACTQBvjDxUer zhhtyLg DzTechs

OS レベルの AI はもっと多くのことを知っているはずではないでしょうか?

MicrosoftはトラブルシューティングにCopilotを使用できると述べていますが、Windows 11にはアプリがあります ヘルプ。トラブルシューティング ツールは、デバイスの問題を解決するためにいくつかの初期チェックを実行します。ただし、これは Windows で発生するすべての問題を解決する効果的な方法ではありません。

Copilot に次のような問題について尋ねると、Microsoft Storeではアプリがダウンロードされない」では、試せる一連の方法が紹介されていますが、もちろんこれらは他の情報源からのものです。役立つ正確な手順は指定されていません。

ウィンドウ | 4 | 1VeEHw68GW8TSYBvB9 fgQA DzTechs

Copilot は、問題を解決するために必要な手順を実行するために独立して動作しません。もう 1 つの小さな煩わしさは、Copilot フォームが特定のアクションを実行するかどうかを常に再確認するため、アクティビティに時間がかかり、必要以上に多くのユーザー入力が必要になることです。

AI の現在のスキルは特定のアクションの実行と Web からのソースの引用に限定されているため、OS レベルの AI ブランディングの罠に陥るのは時期尚早かもしれません。これは単なる Web アプリケーションであり、システム アプリケーションと深く統合されていません。しかし、マイクロソフトはすでに、Windows 11 PC 上ですべての AI タスクを実行するニューラル プロセッシング ユニット (NPU) を搭載した AI コンピューターの次の波を計画しています。 Microsoft Copilot のいくつかの亜種とどれを使用すべきか.

将来はどうなるでしょうか?

ウィンドウ | 5 | 1WePiViJdrEL9emzc6LMySw DzTechs

Windows 11 のようなユーザーの間で人気のあるオペレーティング システムで AI の真の力を活用するには、Copilot はさらに革新的になる必要があります。オンボード NPU は、CPU への負担を増やすことなくタスクをより高速に処理できます。

このコンポーネントを使用すると、Windows Studio エフェクトなどの今後の機能がシームレスに動作します。 AI アシスタントはメモ帳、ファイル エクスプローラー、ペイントに統合される予定です。 Microsoft は、より多くの AI 機能を提供することに興味を持っているようで、それによって Copilot が効果的なトラブルシューティング ツールになる可能性もあります。正しく実行されれば、Windows 11 PC の単純な問題を自動的に特定して修正し、複雑な問題については詳細なレポートをフィードバック センターに送信できます。

今後登場する AI 対応 PC には NPU コンポーネントが必須要件として含まれることが示されており、既存の Windows PC と従来の Windows PC をめぐる論争が巻き起こっています。システムレベルの AI の能力を最大限に活用できるでしょうか?ただし、これは Microsoft が解決しなければならない問題です。現在のバージョンでは Copilot がまだ実現していないため、ハードウェアが追いつくのを待つだけが唯一の計画ではないかもしれません。閲覧できるようになりました GitHub Copilot と ChatGPT: プログラミング タスクにはどちらが適していますか?

ディーズテック

私は州のエンジニアで、プログラミング、Web サイト作成、SEO、テクニカル ライティングの分野で豊富な経験があります。私はテクノロジーに情熱を持っており、質の高い情報を一般の人々に提供することに専念しています。製品レビューやさまざまな分野の特殊なアプリケーションに関する正確で信頼できる情報を探しているユーザーにとって、私はより価値のあるリソースになることができます。品質と正確性に対する私の揺るぎない取り組みにより、提供される情報が視聴者にとって信頼でき、有益であることが保証されます。知識を絶え間なく追求することで、最新の技術開発に追いつき、共有されたアイデアが明確でアクセスしやすい方法で確実に伝わるように努めています。
トップボタンに移動